シナリオ・プランニング読書会&ミニ実践会

あなたの「働き方の未来」はどっち?

テクノロジーの進化、労働条件の変化、環境問題、
社会、経済の激変にさらされ、
所属している組織の中で、
今までの価値観に不安を感じている人は多いのではないでしょうか?

そう、これまでの経験が適用しない
新しい方法論や考え方が必要な時代に突入しています。

あなたは、あなたの目的のために、1つの仕事を選びますか?
それとも、副業や兼務という形で複数の仕事を持ちますか?

働き方の未来

 

シナリオ・プランニング読書会&ミニ実践会

 

■あなたも未来を自分事として考える
このシナリオプランニングは、
単なるアイディア出しや、
ワイワイとダイアログできる、ブレストのツール機能だけではないと
私は思っています。

今の働き方の良いところ、そして悪いところも両面に見ていきます。
その状況を受け止めたうえで、自分達の街を「さてどうするか?」と、
他人事でなく、自分事として考えることができるのです。

映画や演劇にシナリオがあるように、
あなたの人生にも、シナリオがあります。

あなたが働く場所のシナリオなら、あなたは出演者だし、
あなたの人生のシナリオであれば、あなたの働く場所は大切なロケーションです。

NiAe1igyPCtIMdl

あなたも、目の前にある問題や課題を自分事として考え
あなた自身、そしてあなたの住む街、生きる環境について
シナリオを考え、未来のステージを一緒に創造しませんか?

その一歩を踏み出すヒントがこの本にあるハズです。

3つのSTEPで、あなたと一緒に未来のシナリオを描いていきます。

【STEP1】
READ FOR ACTIONの読書会手法を用いて、
204ページあるシナリオ・プランニングを参加者全員で読んでいきます。
読書を、知識を得るための個人の経験にとどめず、話題の本の感想を分かち合い、
仲間と一緒に読むことで、内容をより深く理解したり、新しい自分に出会うことができます。

【STEP2】
シナリオ・プランニングの作法を活用して、未来のシナリオと創る工程です。
同じ問題意識をもった仲間たちと解決方法を話し合ったりしながら、
STEP1での読書を行動する力に変えていきます。

【STEP3】
最後に行動計画を考えましょう。
難しい計画ではなく、今のあなたにできる、小さな一歩を考えます。
ほんの小さな一歩でも、踏み出すと未来への物語が動き始めます。

IMG_4372

 

※本読書会の開催予定はありません