BLOG

自分の好きなことで
人を集めるコツを知りたいな
と思って手にした1冊。

今までの成功セオリーが通りに
ビジネスの企画が成功しない
マーケティングの分析が
今までのビジネスの常識では
通用しない…
なんてことが多くなってきたと思います。

また、逆に…
自然発生的に
人が集まる場があります。

人が自然発生的に集まる場を
分析し、紹介されている1冊です。

 

そんな中で、私の中で
衝撃的なエピソードが紹介されていました。

アイドルを応援する人たちの本意とは

アイドルを熱狂的に応援している人たち
例えば、握手会やサイン会などが
あると、とても喜ぶと思いますが、
実は、彼らにとって、
アイドルを応援する手段の
副産物でしかないとのこと。

握手会だけじゃなくって
サイン会があれば、
サインをもらえるから
嬉しいでしょ?と
聴いたところ、

握手会でもサイン会でも
どちらでもいい。
けれども、
サイン会となれば、
アイドルの負担が大きくなるので
それは、私たちの本意ではない。

とのことだそうです。

そう、
写真集を買うこと、CDを買うことも
すべて、アイドルを応援する
副産物でしかない。

AKB48が
秋葉原に劇場をつくったことは
シンプルに彼女たちを
応援するリアルな場ができた!
つまり、
アイドルを応援したいという
ファンの本意を満たす場が
できたことになります。

なるほどっ!デス!

 

私も、本を読みたい!
という人に本を読む場を
創っていきたいなと感じました。

あなたも一緒にいかがですか?

 

 

 

 

Comments

comments

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。