BLOG

私たちの脳は、
情報を受け取るときに、
側頭葉のニューロンから、
前頭葉や頭頂葉に
情報がおくられます。
それを受け取る側は、
まず、おおまかな情報を使って
あとの詳細な情報を受け取る
準備をするそうなのです。

本を読むときも
この機能を活用するといいです。

最初のページから
順に読むのもいいのですが、
まずは、この本がどんな本か
確認する作業をするといいでしょう。

特にビジネス書などであれば、
表紙や帯
目次、まえがき
などを確認し、
どんな本なのかを
確認することから
読書を始めます。

より、効果を出すためには
本を読む目的を設定すること。

目的を設定したうえで
どんな本かを確認すると
自分にとって価値があるかも
も極められます。

せっかく手にする本
あなたにとって価値があるか
しっかりと見極める
選本眼
身に着けてみませんか?

 


 

Comments

comments

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。