BLOG

自宅の敷地内にあった
工場を解体
(自営をしていたものを廃業)

建物の構造上、
私の車庫も解体されてしまいました(;´∀`)

その為、空いた敷地に
車を置いているのですが…

大雨が降り
建物を解体したばかりの場所は
土がズブズブで、
タイヤがスタックしてしまう…

あぁ~やばい…

土壌がしっかりしている
場所に移動です。

 

一見、キレイに土が
整備されているように見えても
雨が降ると、
土壌の弱いところが露呈する。

そして、
この雨こそが
恵みの雨で、
その弱い土が
強く、強固なものになっていくのです。

雨降って地固まる

ってこういうこと…
例えば
9年にもわたる
小学校からの義務教育は
私たちが学ぶことの
基礎、土台になっている
のではないかと私は思います。

そして、これから学ぶことも
あなたの中に取り入れたいなら
しっかりとした
知識の土壌をつくりたいですね。

 

フォトリーディングは
あなたに知識の土壌をつくります。

Comments

comments

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。