BLOG

最近、西洋占星術を
お勉強していて…
新しい知識習得に
フォトリーディングを活用中

勉強は行き詰るときがあるものです
専門書だからこそ、フォトリーディングを!
専門的知識習得には戦略を持ってフォトリーディングを!

フォトリーディングでは、
本から得た知識を
長期記憶に保持するための
1つの手段として
マインドマップを活用します。

 

今回のマインドマップは…

前回の講座の宿題、
期限が迫り、
慌てて取り組んでいるという状態…(#^^#)

あなたも、そんな時ありませんか?(笑)

 

宿題の内容は、知り合いの3人の
ホロスコープをリーディングすること。

まだ、リーディングに
慣れていないし、
知識もしっかりと定着してないこともあり
ひとりのリーディングに
1時間~2時間はかかってしまいます。

だからこそ、マインドマップ!!!

慌てて…取り組むと書きましたが
実際に宿題を取り掛かる前も
まずは慌てず、
マインドマップを描いてみます。

マインドマップを描く時間をどうとらえるか…

あぁ~そういえば、
こんなこと学んだな…

こことここは
こんなふうに関連があるのか…

なんて感じで
マインドマップを描いていると
学んだときに記憶が
意識下によみがえらせることができたり
思わぬ発見があったりします。

復習のためのマインドマップを
描く時間 20分。

この20分をもったいないと思い
いきなり宿題を始めるのもヨシです。

そして、
この20分のおかげで
さまざまな知識が
意識下に戻ってくるだけではなく
思わぬ気づき、発見があったり

何よりも、
脳みそにスイッチがはいる感じ。

あなただったら
マインドマップを描く20分
使う?使わない?

 

 

得た知識を長期記憶に保持する
そんなマインドマップについても
お伝えしています。

Comments

comments

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。