BLOG

フォトリーディングの効果は、
変化のサインに気づくことということを
こちらの記事で紹介させていただいました。

苗木を毎日ひっぱったって、育たないのです

 

最近あった
私が気づいたサインを紹介しますね。

 

フォトリーディングで
英語力アップの挑戦をしているのですが

▶取り組みの記事はこちらから。

実は、がっつり勉強しているのではなく
気が向いたらフォトリーディングとか…
英語を聴くとか…
ゆるやかにやっています。

…だから、
ちゃんとできているかな
成長しているのかな…
という不安、
しっかりと私の中に根付いております(#^^#)

とはいえ
不安にばかり目を向けていたら
気持ちも落ち込んでしまうので
少しその不安は
手放すというか保留する
とこうことを心がけています。

 

…すると

 

英文のマニュアルに抵抗がない自分がいた

このブログ、
ワードプレスで作っていて
さまざまなプラグインを
インストールし便利に使っています。

海外のプラグインが多く
セッティングのマニュアルが英文なのです。

今までは、それを観た瞬間

いやっ!
わからないっ!

と拒否反応

googleで日本語で解説してくれている
記事を探し対応していました。

今回はね…
その英文の説明に
抵抗なく、それを見ながら
対応している自分がいたのですよ。

 

 

読むんじゃなくて、見るという感じだった

けどそれは、
英文を読み込むんじゃなく
見てた…という感覚でした。

英文を見て、あぁなるほど、
この順番ねと感じ、
作業をしていたのです。

 

そもそも、大前提として
難しいん文章でもないし
短い文章なので、
読み込む感じではないもの。

だから、サインに気づこう!
と思っていなければ
この変化に
たぶんスルーしていたと思う。

あれっ
英文マニュアルだけで
セッティングができた。

英文に抵抗感がなかった。

そんな自分に気づくことができました。

 

言葉がでてこないのは英語だけじゃない…カモ

そして、未だに
英語ができる実感はないし
英語を読むぞ!とか
しゃべるぞ!と意気込むと
何も言葉がでてきません。

…けど、これって
日本語でもそうじゃないですか?

急にふられた自己紹介とか
むちゃぶりされた会議の進行とか
頭が真っ白になって
言葉がでてこない…
なんて体験ありませんか?

 

英語だって日本語だって
緊張してたら
頭が真っ白で言葉がでてこない。

けど、リラックスしたら
できちゃったりするのです。

 

 

サインに気づくことは
できることに過剰な期待をせず
小さな変化に目を向けることが
大事なのかもしれませんね。

 

まずは、フォトリーディングを無料体験してみませんか?

 

 

Comments

comments

コメントは利用できません。