BLOG

2017年5月4日
前橋にて開催した
ワークショップ
埋もれた才能を浮き彫りに
あなたのキャリアを再構築し
さらに、共感を生み出す文章で表現をする

のレポート第3弾!

今までの開催レポートはこちらから
幕の内弁当の主役は何でしょう?
ドラえもんが行きたくなるレストランをデザインする

 

今回の一番の目玉!
ビジネスモデルYOUに紹介している
パーソナルキャンバスを描くことです。

 

ビジネスモデルキャンバス

パーソナルキャンバス

見た目同じ感じでしょ。

 

そうなのです。
パーソナルキャンバスは、
ビジネスモデルキャンバスの
考え方を応用して
個人のキャリアを構築する
ツールにしたものです。

ひと言で言えば、
個人のビジネスモデルを描くもの…かな。

 

起業家はもちろん、会社員にも学生にだって活用できます

個人のリソース
(スキルや能力、性格、所持している財産など)
を軸に誰に、どんな価値を提供していくか
明確にしていきます。

会社員は、上司や部下に
仕事をすることで価値を提供し、
給与や昇格という対価をいただくわけ。

学生だって、学ぶことで
親や先生に価値を
届けることができるかもしれなし、
未来に何か貢献できる種があることに
気づくことができるでしょう。

今のあなたの働き方を整理するだけでも
気づくことがあるはずです。

 

なぜ、ビジネスモデルキャンバスを先に実践したのか?

パーソナルキャンバスが
イベントの目玉なら
ビジネスモデルキャンバスの
体験がなくてもいいのかもしれませんが…

ただ、ビジネスの流れというもを
知ったうえで
自分自身のキャリアを描く方が
地に足着いた考え方ができるし、

なによりも、
自分のことは自分が一番わからない…
と思うのです。

「この世の中で一番わからないものってなんだ?」

「…それは自分自身のこと…」

だからこそ、
客観的に他者のビジネスを描いてみたり
準備体操をしたうえで
描いていくといいのかなと感じています。

 

 

ビジネスモデルYOUは
読書会で実践を積み重ねてきました。
興味のある方は、
読書会を開催し
経験を積むのはいかがでしょう。

受講してくださる方には
ビジネスモデルYOU読書会の
スライドをもれなくプレゼントいたします。

 

 

Comments

comments

コメントは利用できません。