BLOG

最近の私、
移動中の読書(フォトリーディング)には
Kindleが欠かせません。

先日、移動中に
こちらの本を読んでいたら…

ふと、
課題だったキーワードが
目に飛び込んできました!

やっぱり
フォトリーディングは可能だと実感!

 

そんな投稿をSNSにあげたら

「Kindleでフォトリーディングできるのですか?」

という質問をいただいたので
いくつかの記事にわけて
Kindleでの読書を紹介します。

 

 

今、私が使っている機種は…

まずは、
Kindle端末を買ってみよう!
という動機だったので、

一番手軽なものをと選び
Amazonプライム割引(-4000円)を使い、
5,000円弱で購入したことになります。
金額的にも手軽に♪

まずは、
小さなテスト
というスタンスで
kindle端末の活用を
スタートしました。

 

スマホのアプリもあるのですが…

iPadとiPhoneを
所持しているので
もちろん、Kindleのアプリを
インストールしています。

それでもなぜ、
Kindle端末を購入したかというと…

iPhoneでは画面が小さい。
iPadは古いものなので、重い。
新しいiPadを購入する
予定もなかったから…。

(あくまでも個人的な感覚です)

 

この端末でのフォトリーディングは…

私は、Page Flip機能を使います。

Page Flip機能は、
読んでいるページを開いたまま、
ページをめくっていくことができます。

Page Flip機能を使うには、
画面上部をタップし、
ツールバーを表示させます。
画面下をタップすると、
プレビュー画面と進捗バーが開きます。

プレビュー画面をスワイプするか、
左右にある矢印をタップして
ページをめくり
フォトリーディングです。

 

ページめくりはスマホのほうがいいかなぁ

このページめくりについては、
スマホ端末の方が
スムーズにページがめくれるので
脳をリラックスモードにするためには
スマホのアプリの方がいいのかなー
なんて感じました。

 

もっと便利な
ページフリップ機能があるようで…

こちらの機能については
後日、記事にさせてもらおうと思います。

 

 

電子書籍という気軽なツールを
さらに活かすことができるのが
フォトリーディングです!


※フォトリーディングの再受講を希望される方はこちらから

 

 

Comments

comments

コメントは利用できません。