BLOG

さて…
1ヶ月で本当に痩せられるか…実験をしよう

…なんて
無謀なチャレンジ(笑)

 

ダイレクトラーニングの
チャレンジですが、
選んだ本の中から1冊紹介。

 

タイトル、装丁のイラストから
女性が食いつきたくなる…
私もその一人で(笑)

 

そして、
この本は、そんなイメージとは違い

脳科学に基づき
健康的になるための
習慣について構成されているものです。

 

この本は、

・ウォーキング
・食事
・イメージ

の3つで
理想の身体だけでなく、
理想の未来も手に入れようというもの。

 

印象にのこっているフレーズがあります。

 

人間は、歩くことで進化した

 

人間がチンパンジーと
運命をわけたのは、
2本の足であるいたこと。

人間は、
二足歩行をすることで
大脳が発達したそうなんです。

つまり、
歩くことというのは、
脳に凄い刺激を与える!

歩いていると
脳内にベータエンドルフィン
というホルモンが分泌されます。

これはいい気分になってくるんですね。

身体を動かしていても
苦痛にならないように
脳がセットするんです。

ウキウキ!
いい気分になり、想像力が膨らみ
夢や希望、アイディアが湧いてきます。

確かに、
散歩すると
アイディアが湧いてくるかもっ!
さらに、
歩いていると
セロトニンという
ホルモンが分泌されます。

これは精神を安定させ、
発散した脳をクールダウン、
いい形でまとめてくれます。

・・・つまり、
ウォーキングとは、
ストレスを解消したり、
夢を描くにも
すごく効果があるのですね。

そんなふうになりたいイメージ、
やりたいこと、欲しいことを
イメージすることが
理想の未来へ近づく
一歩なんですね。

ウォーキングしたくなりますよ~♪

さぁ、たくさん歩き、進化しましょう!

 

フォトリーディング集中講座でも
まさに、本を読むだけでなく、
こういう身体を動かすことや
脳をクールダウンする
そんなことをお伝えしています。

Comments

comments

コメントは利用できません。