BLOG

フォトリーディングの手法をお伝えする
こちらの本…

開発者のポールシーリィの書籍です。

目次にですね…
”「できない」の言い訳は通用しない”
とあるのです。
フォトリーディングを手にいれてしまうと
「できない」と言えなくなるのか…
「できない」と言わなくなるのか…

 

 

ニックブイチチさんをご存じですか?

テトラ・アメリア症候群を
持って生まれ、四肢がありません。

彼はこんなことを言っています。

私は世間的には
障害者ということになります。
でも、手足がないことで

「本当の障害」

を取り除くことができました。

本当の障害とは、何だと思いますか?
それは自分の人生に
自分で限界を
設定してしまうことです。

あるいは
「これがお前の限界だ」という

他人からの言葉を
鵜呑みにしてしまうことです。

そう、
何か新しいチャレンジをするとき
いろんなことを理由にして

「できない」

という言い訳を
してしまうことがあります。

あなたも、
そんなことはありませんか?

初めてのことは、
自分自身の過去の
フィルターからみたら
物珍しいことであり、
知らないこともあり、
時には恐い事でしょう。

そして、
「できない」を乗り越えた先には
新しい出会いでもあるのです。

 

新しい結果を生み出すためには
あなたの古いパラダイムを捨て、
新しいチャレンジをする必要があります。

あなたの姿勢や行動を変えなければ
あなたの新しい働き方の実現はありません。

あなたの脳に限界がない
人生の中で
できない…という言い訳がなくなる

そんな体験を
読書というだれもが知っている体験を通して
学んでいくのがフォトリーディングです。

 

Comments

comments

コメントは利用できません。